top of page

新曲「祭りのあとの、あの風は」リリース&MV公開!!

更新日:2022年8月31日

2022年9月1日(木)、ジョナゴールドの新曲「祭りのあとの、あの風は」をデジタルリリースします。



「祭りのあとの、あの風は」

作詞・作曲:山崎ゆかり

編曲:空気公団

2022.09.01 Release

  1. 祭りのあとの、あの風は

  2. 祭りのあとの、あの風は(Inst.)

iTunes & Apple Music、Spotify、Amazon Musicなど各種サブスクにて配信


▷Music Video

Director:Yuichiro Fujishiro


「祭りのあとの、あの風は」

Songwriting:山崎ゆかり


Piano,Synthesizer:山崎 ゆかり

Bass:千ヶ崎 学

Acoustic Guitar:古川 麦

Drums,Tambourine:五味 俊也


Recording Engineer(JONAGOLD):今 直樹(KEEP THE BEAT)

Recording Engineer:向 啓介(世田谷アールイーシースタジオ)

Mixing Engineer:葛西 敏彦

Mastering Engineer:葛西 敏彦、加瀬 拓真


 

■ジョナゴールド コメント

夏の終わりの切なさと凛とした爽やかさがとても魅力的な楽曲になりました。 これまで歌ってきた曲とはまた違った⻘森を表現でき、とても楽しかったです! 山崎さんの柔らかな雰囲気に包まれながら楽曲と向き合うことができました。 空気公団さんの世界観の中で、ジョナゴールドらしく歌えたのではないかと思います。

今年の⻘森の夏はこれまでよりも特別に感じました。今この曲に出会えたことがすごく嬉 しいです!


ぜひたくさん聴いて、MV をご覧下さい。

ジョナゴールド

■山崎ゆかり(空気公団)コメント

祭りのあとの、あの風は

⻘森から離れて、⻘森の祭りはこんなにも誇らしいものなんだと実感したものでした。近 すぎてわからなかったのかもしれません。 あの祭りの後に吹く静かな風は、確かに存在し、今でも思い出すことができます。 「⻘森の夏がもうすぐ終わるんだな。」季節が変わる瞬間でした。あの風の中に移ろいを 見ていたかもしれません。 そして、「あの風かもしれない」と思う人が多いようにも感じています。


「この曲はじめて聴いた時、泣いだ」と話したジョナさんに、私の思うところが伝わった 気がして嬉しかったです。

多くの方に伝わり、響きますように。

山崎ゆかり(空気公団)

最新記事

すべて表示

2024年1月イベント出演につきまして

いつもジョナゴールドを応援いただき、ありがとうございます。 先日より調子を崩しておりましたジョナゴールドの喉の状態につきまして、声帯炎を発症していることが分かりました。医師の指導のもと喉の回復のため、大変申し訳ございませんが残り1月のイベント出演を見送らせていただきます。 ファンの皆様、関係各所の皆様にはご心配とご迷惑をお掛け致しますが、何卒よろしくお願いします。 【出演をキャンセル・延期させてい

Comentarios


Los comentarios se han desactivado.
bottom of page